OVA悪の女幹部 コンプリート版

5,280  (税込)
(税抜 4,800 )
必要ポイント数: 4800 point
MGOD0118
在庫切れ


■収録タイトル
OVA悪の女幹部 第一話 掌握の力 覚醒
OVA悪の女幹部 第二話 淫獣のしつけ
OVA悪の女幹部フルムーンナイト第一話 肉袒牽羊
[COLOR 90min./16:9片面一層]
(C) 2015 こっとんど~る/ルネピクチャーズ

JAN:4540481002934
2015年01月23日発売

♪ルネ原作人気パソコンゲーム
『悪の女幹部』『悪の女幹部フルムーンナイト』好評だったアニメシリーズ全3巻。
全巻収録のコンプリート版として遂に発売!!


【story】


◆悪の女幹部 第一話 掌握の力 覚醒

ムカつく女幹部をお仕置きして屈服させてやる…!

時は現代…『地球』侵略の為、突如として月に現れた王国『グレート・ルナリアム』。
『地球』は『グレート・ルナリアム』の侵略を受け、一進一退の攻防を繰り広げていた。
『グレート・ルナリアム』は女王陛下を頂点とした女系国家である。
女がその権力を握っており、国家のほとんどが女で占められている。
そして、極端に数が少ない男の立場は非常に弱いものであった。
また、『グレート・ルナリアム』では強さと階級は生まれながらに持っている『月の紋章』より全てが決まる。
女王クラス『ダブルムーン』、王女クラス『フルムーン』、上級幹部『ハーフムーン』、
下級幹部『クレセントムーン』、戦闘員『ピースムーン』
という階級は絶対的なものである。
主人公『カツマ』は下級幹部『クレセントムーン』だ。
女王陛下を取り巻く上層部は『カツマ』以外は全員女であった。
幹部である『カツマ』は紋章の格が低い下級幹部の上にその戦闘力も低く
他の女幹部からはこき使われる立場であった…
命令されて戦場に出れば打ち負かされ、戻れば女幹部にどやされ、女幹部のミスも『カツマ』のせいにされる…
そんな不本意な日々を送る『カツマ』に転機が訪れる!!
王女クラス『フルムーン』で王国の姫でもある大幹部の『ルナテミス』が地球侵略の任務に失敗した。
その責任を取って『ルナテミス』はお仕置きをされることになり
そのお仕置きを執行するのが『カツマ』となった。
いつも蔑まれている『カツマ』には大幹部の『ルナテミス』を好き放題お仕置きできるということを
考えただけでもカツマは勃起した。
お仕置き部屋で『カツマ』は『ルナテミス』に手始めとしオナニーをするよう命じた。
『ルナテミス』は顔を真っ赤に身体を硬直させた…目からは涙が今にも零れ落ちそうだ。
下級幹部で男である『カツマ』に見られながら『ルナテミス』はオナニーを始めた…
恥かしいながらも自分の指により局部に与えられる甘い刺激に『ルナテミス』は感じ始める。 男に見られているといういつもと違う状況下でするオナニーは『ルナテミス』をさらに興奮させた。
そこにはプライドが高く強気な『ルナテミス』はいなかった。
夜な夜なオナニーをする一人の女となっていた。
オナニーの快感が昂ぶったとき、閉じがちになっていた『ルナテミス』の股を『カツマ』は強引に開かせる。
オナニーに集中していた『ルナテミス』は突然『カツマ』触られ激しく反応する。
『ルナテミス』は自分の指によって愛液に濡れ、赤く腫れ上がった局部を見られ絶頂に達し潮を吹く。
その瞬間を『カツマ』見逃さなかった。
ここで『カツマ』は誰にも知らせれていない特殊能力を発動する。
特殊能力『エンブレム・スティール』
この能力は絶頂に達した相手から『月の紋章』を奪うことができるのだった!!
そして、『カツマ』の『ルナテミス』へのお仕置きは加速する。
奪った『月の紋章』の力で『ルナテミス』を押さえつけ
『ルナテミス』の膣に『カツマ』はその肉棒を突き立てる。
『カツマ』のそそり立つ肉棒を見て『ルナテミス』は激しくうろたえる。
『ルナテミス』は処女だったのだ!
王国の姫でもある『ルナテミス』の処女膜を『カツマ』は構わず突き破る。
そして更なる快楽の渦へと『ルナテミス』飲み込まれていく…
『月の紋章』を『カツマ』奪われた『ルナテミス』…
これは屈辱の始まりだった…
『カツマ』は特殊能力『エンブレム・スティール』で女幹部たちを従えようとしているからだ。


◆悪の女幹部 第二話 淫獣のしつけ
月狼族は妊娠しやすい…
お仕置きを受けたあの日から私の中で何かが変わってしまった…
あの男に体を弄ばれているだけというのはわかっている…
でも…妊娠という不安に胸が押しつぶされそうになりながらも
私はあの男の事を考えてしまう…
私の体が…アソコが熱く濡れ、あの男を欲しいと訴える…
そしてあの男の言うままに私はあの男を受け入れてしまう…
どうしよう…変わっていく自分が怖い…
オボロは…オボロはどうなんだろう…?
私同様、『月の紋章』を奪われあの男を体を許し続けているオボロは…?
オボロもこんな気持ちになっているのかな…?

今は衰退してしまった月兎族再興のため
ウチは必死に幹部へと上り詰めたのに…
たった一回の失敗で全てが変わってしまった…
月兎族のためにも今はあの男に従うしかない…
ウチさえ耐えれば月兎族は守れるはず…
でも…最近ウチの中で絶対認めたくない感情が湧き上がってくる…
性交の快感を知ってしまったウチは…
沸きあがる甘い感情とともにあの男のことを意識してしまう…
あの男の呼び出しを心待ちにしている自分がいることを押さえられない…
セレーナは…セレーナはどうなんだろう…?
ウチ同様、『月の紋章』を奪われあの男を体を許し続けているセレーナは…?
セレーナもこんな気持ちになっているのかな…?


◆悪の女幹部フルムーンナイト第一話 肉袒牽羊
魔乳、爆乳降臨!!!
地球を侵略せんとする悪の組織『グレート・ルナリアム』の
傲慢で美しい女幹部達に課せられる淫乱なお仕置き第三弾!!!
『任務に失敗したらたとえ幹部であってもお仕置き』
この掟に従って『グレート・ルナリアム』唯一の男幹部カツマがお仕置き執行人として
任務に失敗した女幹部たちを肉欲快楽地獄へと突き落とす!!!
普段カツマを虐げているクソ生意気でムカつく女幹部達に
カツマは私怨もたっぷり含んだ職権乱用の淫乱なお仕置きを執行していく…!
今回、カツマが目をつけた女幹部は…
狂魔元帥『エファナティカ』…
グレート・ルナリアムへの忠誠心ゆえ、強大な力を手に入れる為、魔道に堕ち、その代償として
外見は悪魔のようになってしまった女幹部エファナティカ…
ハイグレード・ダイヤモンド『ダイヤナ』…
地球を裏切ってグレート・ルナリアムについた元地球人の女幹部ダイヤナ…
エファナティカのその悪魔のような青肌をまさぐり、
目の前の快楽だけしか見みえない青肌雌豚へと変貌させる…!
女幹部の中で一番の爆乳を持つホルスタイン女を肉欲の虜とさせ、
性欲に正直に生きる快楽主義者の乳牛女へと調●する…!
グレート・ルナリアムの力の象徴である『月の紋章』…
カツマはイカした相手から月の紋章を奪うという特殊能力『エンブレム・スティール』の持ち主だった…
カツマはエファナティカとダイヤナをドスケベなお仕置きを執行中に絶頂に導き
エンブレム・スティールを使い彼女達の月の紋章を奪うことに成功する!!
月の紋章を奪われたエファナティカとダイヤナはカツマの言いなりとなり
次第に精神的にも肉体的にも追い詰められていく…
魔乳、爆乳が醜く淫靡に歪むたび、傲慢で美しい女幹部達が壊れ堕ち、
肉欲を貪るだけの肉奴●へと変貌していく…




※【在庫状況について】
こちらの商品をご購入の際に、
システム上の関係で即時に在庫数が反映されない場合がございます
その為Webサイト上で在庫がある状態であっても実在庫が完売となっている場合がございます。
その際はエイ・ワン・シーサポートより追ってご連絡いたしますので予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

ブランド:
  • ルネピクチャーズ