転生剣奴の子づくり闘技場Contenant tous 〜へっぽこ生意気堕落皇女姉妹♥〜

通常価格: 6,912  (税込)
4,838  (税込)
(税抜 4,480 ) 30%OFF
必要ポイント数: 4480 point
ACHDL1108
+

※ご注意

2019年5月21日より、配送料が有料となりました。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。


※上記価格の下の「オプション」で特典テレカ(テレカ1枚¥1,000)を選べます!!


以下より、ご希望の特典テレカ番号をお選び下さい。


【1】

【2】


転生剣奴の子づくり闘技場Contenant tous

2019年 / 本編40分 / MPEG2 / STREO HIFI / 16:9 / Color

JAN:4589783301772

2019年7月12日(金)

■STAFF

原作:転生剣奴の子づくり闘技場(美少女文庫 刊)/企画:いちもつ堂/プロデューサー:天手毛天/脚本:PON/キャラクターデザイン:きのはらひかる/製作:PoRO


「Petit」レーベルのcoquttish dollに凛々しく男顔負けに剣を振り回す皇女様と

ナチュラルボーンどSでへっぽこ度満載のエロ可愛皇女さまヒロインが登場!


同性からも憧れられるほどの剣技無双っぷりの超美皇女が、あっという間に化けの皮が剝かれ、

ついでにむっちりぱっつんな爆乳ボディを覆い隠していたサイズ小さめな鎧も剝かれ、

啼き喚く奴隷処女と化した皇女様にゴツゴツと無慈悲に剛棒が突き上げる様&

愛すべきバカ皇女なエロ可愛お姫さまのルナハソールが、お姉ちゃんの痴態に悶え、

自らも破瓜られ嬲られドSが真逆のドM皇女に堕ちていく様は必見!


男勝りな皇女様が涙ながらに懇願する姿に被虐心が煽られるっ第三弾!

大人っぽさと幼さの狭間で揺れ動く美処女皇女の折檻調教に背徳感が煽られるっ第四弾!をお得に「Contenant tous!」

爆乳鎧の皇女様とツンデレ皇女様のゴツゴツハメ躾けられる恥辱に貴方の股間は精巣枯渇!

作品詳細はこちら



■収録作品


ACPDP1025 転生剣奴の子作り闘技場(ハーレムコロッセオ)  ヘタレ爆乳皇女・マルシュタール〜お漏らし鎧の折檻♥

ACPDP1026 転生剣奴の子作り闘技場(ハーレムコロッセオ) へっぽこどS皇女・ルナハソール〜お仕置きちびりの嗜虐スパン♥


【story】


STORY ヘタレ爆乳皇女・マルシュタール〜お漏らし鎧の折檻

帝国の皇女らしからぬ戦闘能力で、「帝国の赤き剣」と崇められるマルシュタール。

溺愛する妹皇女のルナハソール共々、魔力の乏しさから、皇女とは言え、隅に追いやられるのを、その戦闘力で圧してきた。

ひとえに王族としてしっかりと認めさせる為の思いが強く、また、帝国の威信を人一倍護るために努力してきた…つもりであった。

ライティウス率いる雷光団のイカサマに気付いたマルシュタール。もとより妹のルナハソールのお気に入りの団を目の敵にしていたがために、団を解散させ、ついでに斬首の刑、と追い込みかけるも、イカサマとは違うと言い張るリグシオン。その行方は、決闘で明らかにすることになった。

さくっと血潮を噴き上げて終わらせるものと考えていたマルシュタールであったが、実際にはさくっと倒されてしまうという結果に、今まで築き上げてきた威信が全て壊されてしまった……そして……勝った方が何でも好きなことが出来るという約束とともに迫る、リグシオンの肉棒から逃れる術はなかった……とはいっても、へっぽこマルシェ皇女。

「だ、だって知らなかったのっ!だから、もういいでしょ。許しなさいよっ」

皇女としての威厳はどこへやら、へっぴり腰で懇願するマルシュタールに、異様に屹立した肉棒は、その頬を叩き、むっちりと育った肢体の穢れない無垢な肉壷に、無慈悲に押し込まれていくのであった……

「いたたたたー、ムリムリムリー痛い痛いー死ぬー死んじゃうーきゃー」

野太い肉棒を埋められた肢体を赤く火照らせながらも、わーきゃーと喚き散らすへっぽこ感丸出しの「帝国の赤き剣」を……そっとのぞき込んでいたのは……溺愛する妹皇女であった



「ヘタレ爆乳皇女・マルシュタール〜お漏らし鎧の折檻♥」

STORY へっぽこドS皇女・ルナハソール〜お仕置きちびりの嗜虐スパン

ドS皇女・ルナハソール。

パトロンとして闘技場での興業を主催し、民の楽しみを提供すると同時に、血噴き肉裂ける殺戮をこよなく愛するという歪んだ性癖の持ち主でもあり、血肉が飛び散るのを思う周防しながら

乳母児のネロも心配し、どうにかならんかと考えていた矢先に、敬愛する姉であり、帝国の赤き剣であるマルシュタールと雷光団のリグシオンとの戦いと相成り、ならばと、リグシオンに情報を横流しし、ルナハソールすらも変えてしまおうと画策していた。


果たして、貫かれるマルシュタールの眼前に現れたルナハソールは、敬愛する姉の痴態にこの上ない悦びを感じてしまうとともに、より苛烈に姉すらも貶めて楽しみたいと矯正するはずが、さらに変な方へと歪んでしまったのであった。

そんなドS皇女に振り回されてきたリグシオン。姉を足蹴に欲求を満たそうとする歪んだルナに迫ると

「な、なんですのっ、これは、その、わたくし、もしかして、殿方のモノで、犯されいますのっ」

軽々と抱え上げられるその身軽で華奢な体躯は、脳筋種族であるリグシオンにとっては、空気を抱えるようなものっ、とビキビキに屹立した肉銛にその初心な蕾を突き立てていくのであった……



「へっぽこどS皇女・ルナハソール〜お仕置きちびりの嗜虐スパン♥」

ブランド:
  • PoRO

関連商品 関連商品