『A1C Selection in the DVD BOX 白濁まみれの『Guilty』編』 【予約商品※10/27発売】

通常価格: 10,584  (税込)
7,409  (税込)
(税抜 6,860 ) 30%OFF
必要ポイント数: 6860 point
ACHDL1065
+


※上記価格の下の「オプション」で特典テレカ(テレカ1枚¥800)を選べます!!


以下より、ご希望の特典テレカ番号をお選び下さい。

【1】
「パッケージデザイン①」
【2】
「パッケージデザイン②」


10/27発売 DVD BOX『A1C Selection in the DVD BOX』作品紹介&PV動画はコチラ



A1C Selection in the DVD BOX
2017年/本編30分×6話/16:9 ビスタ/ステレオ/カラー
JAN:4562215339123
2017年10月27日発売

■STAFF
原作:Last Waltz 〜白濁まみれの夏合宿〜(Guilty)
企画:姦三 / プロデューサー:山本 敏行 / 監督・演出:横山ひろみ / 脚本:外連 /
キャラクターデザイン:谷圭司 / 作画監督:弟露里庵 / 製作:鈴木みら乃


原作:虜姫 〜白濁まみれの令嬢〜(Guilty)
企画:姦三 / プロデューサー:山本 敏行 / 監督・演出:横山ひろみ / 脚本:外連 /
キャラクターデザイン:Lee simin / 作画監督:弟露里庵・成田マサル / 製作:鈴木みら乃


原作:輪罠〜白濁まみれの放課後〜(Guilty)
企画:姦三 / プロデューサー:山本 敏行 / 監督・演出:横山ひろみ / 脚本:紫乃宮 艶子 /
キャラクターデザイン:Lee simin / 作画監督:弟露里庵・権兵衛 / 製作:鈴木みら乃

『A1C』
何百もの抜けるタイトル群から、選りすぐりの名作をあなたに♡
A1C Selection第一弾は、
【鈴木みら乃】 ✖ 【Guilty】
6作品をセレクト!!

【Last Waltz 〜白濁まみれの夏合宿〜 上巻】【Last Waltz 〜白濁まみれの夏合宿〜 下巻】
【虜姫 〜白濁まみれの令嬢〜 上巻】【虜姫 〜白濁まみれの令嬢〜 下巻】
【輪罠  〜白濁まみれの放課後〜上巻 処女喪失】【輪罠  〜白濁まみれの放課後〜下巻】
6話セットの超満腹仕様!!

【Last Waltz 〜白濁まみれの夏合宿〜 上巻】【Last Waltz 〜白濁まみれの夏合宿〜 下巻】から
望月 有希(もちづき ゆうき)、見城 真綾(けんじょう まや)、日野 雛子(ひの ひなこ)、烏丸 都子(からすま みやこ)、シンシア・サグリット、が……

【虜姫 〜白濁まみれの令嬢〜 上巻】【虜姫 〜白濁まみれの令嬢〜 下巻】から
水無瀬 静琉(みなせ しずる)、蓬莱 姫乃(ほうらい ひめの)、乾 彩音(いぬい あやね)、早乙女 さくら(さおとめ さくら)、レナ、が……

【輪罠  〜白濁まみれの放課後〜上巻 処女喪失】【輪罠  〜白濁まみれの放課後〜下巻】から
美崎 来果(みさき らいか)、雨霧 遥奈(あまぎり はるな)、間宮 舞衣子(まみや まいこ)、雨霧 咲耶(あまぎり さくや)が……

30分×6話=10,800秒間、喘ぎまくり♡

迷ってるんなら「みら乃」が決めたげる。
あなたの性癖は・・・『コレ』なんでしょ?


■収録作品


ACMDA1036『Last Waltz〜白濁まみれの夏合宿〜上巻』
ACMDA1037『Last Waltz〜白濁まみれの夏合宿〜下巻』
ACMDA1042『虜姫〜白濁まみれの令嬢〜上巻』
ACMDA1043『虜姫〜白濁まみれの令嬢〜下巻』
ACMDA1044『輪罠〜白濁まみれの放課後〜上巻 処女喪失』
ACMDA1045『輪罠〜白濁まみれの放課後〜下巻 狂宴の果てに』


【story】


Last Waltz 〜白濁まみれの夏合宿〜 上巻
合宿に来た島の本国で内乱が起こり、取り残されてしまう 望月有希たち。
教員は助けを呼びに船で出た瞬間に何者かに襲われ海の藻屑に……頼るものもなく、残された食料もわずかな状況で、各部のイキ残りをかけた駆け引きが始まっていく……
若い肉棒たちの中で処女達は自分の肉体を武器に駆け引きを続けていく……
契約による尻穴恥辱、おしゃぶり奉仕……
辱めにのかわりに保護を取り付けた、思惑は、あらゆる要求を契約と言う名の元に突きつけられることに……
次第に壊れ始めていく理性……イキ残るために壊れるか 理性とともに果ててイクか……壮絶なサバイバルの膜が開く。


【Last Waltz 〜白濁まみれの夏合宿〜 上巻】

Last Waltz 〜白濁まみれの夏合宿〜 下巻〜
孤島に閉じこめられてしまった若い男女のグループ……
持て余す欲望を抑え切れないオトコたちの目を盗み有希は身の危険を顧みず、姿の見えないシンシアを探そうと初芝達と合流する。しかし、結局見つからずに戻るハメに……
部屋に戻った有希は今度は寝ていたはずの雛子がいないのに気付き慌てて探しに出て行くが……有希が探し当てた時には……。視聴覚教室で精液にまみれた雛子が呆然と残されていた……
一方、有希と分かれた初芝達が所属している部に戻ると、そこでは貪るようにシンシアを皆で舐め回している姿があった……
真綾、郁子すらも猛り切ったオトコどもに辱められ、ついには有希さえも捕まってしまい……ラストに残った有希に、溝辺はゆっくりと慄くその頬を舐めしゃぶっていく……
「お前はこの宴の主賓だ……最後まで狂わずに喘ぎ続けてくれよ……」


【Last Waltz 〜白濁まみれの夏合宿〜 下巻】

虜姫 〜白濁まみれの令嬢〜 上巻
人気アイドル、早乙女さくらは鶴馬軍司に経営難の事務所を助ける代わりに、施設で囚人たちの慰み者を強要されていた……。
次の獲物として目を付けていた、お嬢様学校に通う水無瀬静流は、同級生で新体操部員の蓬莱姫乃、二人が憧れる先輩乾彩音に、軍司にしつこく付きまとわれていることを相談する。姫乃は軍司が悪名高い鶴馬コンサルティングの息子だと知っていた。
……そんなある日、政治家である静琉の父親が事故に遭う。急いで 病院に向かおうとする静流だが、その前に警官を名乗る男たちが現れ、睡眠薬を嗅がされ意識を失ってしまう……
目が覚めたのは見知らぬ部屋。目の前に居たのは、汚職で政界を追われた名須川貞義。
混乱している静流に名須川は言う。お前は父親殺しの犯罪者だ、と。罰としてこの施設の囚人達の性処理をすること。そう伝えると名須川はイヤらしく静流の体をねっとりと触り始めるのであった……。
両手をつり上げられた静流は抵抗も出来ずに名須川のされるがまま、さらには、軍司が部屋に入ってきて、思うがままの静琉に歓喜するのであった……
必死に抵抗しようともがくものの、強引に無慈悲に処女を散らされた静流は、果てには尻穴すらも抉じ開けられ、激しい突き上げに朦朧としたまま、意識を失ってしまう……
そんな精液まみれで放置された静流を介抱するのはさくらだった……。
その一方、静琉が事件に巻き込まれた事を知る姫乃と彩音。何とかしなければと二人が必死に考えた静琉を助けだす為の一手とは!?


【虜姫 〜白濁まみれの令嬢〜 上巻】

虜姫 〜白濁まみれの令嬢〜 下巻
刑務所内、毎日何十人もの囚人達に晒され、身も心もぼろぼろになっていく水無瀬静琉。
折れそうになる心を支えたのは、同じ 境遇の早乙女さくらと、なにかと自分を気にかけてくれるレナの存在だった。
自分に罪はなく、静琉の親友、蓬莱姫乃と乾彩音は、鶴馬コンサルティングが静流の父親と何らかの関係があることを突き止めると軍司に連絡を入れ、会う約束を取り付ける。
目隠しされ、ついた場所で二人が見たのは静流が複数の男にやられている場面だった。
静流の負担を軽くするために、自分たちも手伝うという二人。その言葉を試すように、レナは姫乃と彩音に静流の代わりをさせる。
囚人にやられ、処女を奪われる姫乃と彩音。二人の決意を見極めたレナは、四人に脱獄を提案する。
決行当日、計画成功寸前で、軍司達に見つかってしまうレナ達。男だけに効く睡眠薬を施設内に散布し姫乃と彩音に静流とさくらを迎えにいかせた。
しかし、運悪く睡眠薬から逃れていた軍司と崇範と名須川が銃を手に静流たちの前に現れる。この計画の首謀者を問う崇範の前にレナが現れる。
鳴り響く銃声……やがて訪れる驚愕の結末とは?


【虜姫 〜白濁まみれの令嬢〜 下巻】

輪罠 〜白濁まみれの放課後〜 上巻 処女喪失
全寮制の男子校で自殺をした兄・泰地の死に疑問をもった妹・美崎来果は、その真相を知るべく、男装し転入するという無茶をやり遂げる………
が、学生会室の中で繰り広げられる数学担当の雨霧遥奈の「補習」
会長の堀口健一を中心に仮面を被り声を変えた「先輩」と呼ばれる男たちの前に跪き、次から次へと若々しい肉棒たちを咥え込んでいく……
拒否することは出来ずその豊満な肢体を晒され、オスたちの牲となり白濁にまみれていく………。
ある日机の中に投げ込まれていた一通の手紙。来果は手紙に従って、空き教室へと入っていくと、そこには仮面を被った「先輩」たちが並び立っていた……。
オンナであることがバレてしまった来果は、兄の情報を強引に聞き出そうと、得意の空手で立ち向かっていくが、逆に「先輩」たちに取り押えられてしまうと、「情報を教えてやる」とにやつく声の下で、オンナの蕾を無理矢理肉棒で抉じ開けられるのであった……。
逃げることもせず必死に耐える来果であったが、何人目かの白濁にまみれるなか「泰地は自殺ではない」というつぶやきを耳に捉えるとともに意識は薄れていった……


【輪罠 〜白濁まみれの放課後〜 上巻 処女喪失】

輪罠 〜白濁まみれの放課後〜 下巻 狂宴の果てに
あの日(上巻ラスト)から三沢来果(みさわ らいか 偽名)は、複数の男性達の相手をさせられていた。
一方で雨霧遥奈(あまぎり はるな 数学教師)には平穏な日々が訪れていた。来果が乱暴されるようになってから、遥奈は放課後の「補習」から開放されていた。
翌日、朝から資料室で調べ物をしている間宮舞衣子(まみや まいこ 保険医)。来果の告白を聞き、泰地の死の真相を調べることを約束した。
「美崎泰地の死は、自殺じゃない‥」 そう確信する舞衣子。資料室で 念願の資料を漁る来果のところに仮面の男性達がやってくる。抵抗するが、多勢に無勢、取り押さえられ体育館に連れて行かれる来果。大勢の男性が仮面をつけて集まっていた。
舞台の上で雨霧咲耶が制服姿で◯束されている。舞台下では遥奈が半狂乱で叫んでいる。
遥奈や来果やさらに連れてこられた舞衣子に襲い掛かり、性の狂宴が繰り広げられることになる。
宴が一段落し、ぐったりした来果の前で「先輩」が語り出す、壮大なの輪罠の驚愕の結末とは!?


【輪罠 〜白濁まみれの放課後〜 下巻 狂宴の果てに】

ブランド:
  • 鈴木みら乃