通常価格: 4,180  (税込)
3,762  (税込)
(税抜 3,420 ) 割引率 10%OFF
必要ポイント数: 3420 point
ACMDP1026
+

※特典テレカはございません

「自宅警備員2 第四話 爆乳未亡人叔母・志保 ~蘇える淫欲~」

2020年/本編20分/16:9 ビスタ/ステレオ/カラー
JAN:4589783303394

2020年8月28日(金)発売

■STAFF

自宅警備員(原作:BEELZEBUB)/企画:姦三/プロデューサー:山本 敏行/監督:横山ひろみ/脚本::特区03/絵コンテ:YUI/キャラクターデザイン:citizen08/作画監督:HB/製作:鈴木みら乃


『鈴木みら乃』に【ロクデナシニート】新章突入!!
究極のエンターテインメントを明日から目指したい成人向けソフトサークルBEELZEBUB
今回のタイトルは……『自宅警備員2』タイトル第四弾!!
主人公とは叔母の関係、『灰原志保』が3巻に引き続きターゲットに!!
盗撮機器を駆使し、ターゲットの弱みを握れば、あとはヤりたい放題の性欲パラダイス!!
盗撮プライス3,800円のお支払いで、あなたの顔もデスマスクに・・・・・・


<STORY>


『灰原 引守(はいばら ひきもり)』は屋敷の相続権を守る為、
叔母である『灰原 志保(しほ)』の弱みを握りもてあそんでいた。
徐々に支配される志保。
しかし彼女の心はいまだ亡き夫を想っていた。
だがそれこそが、自宅警備員のつけいる隙となる。
卑猥な道具で強引に絶頂させられる志保。
止めどない快楽の波に飲まれ、亡き夫への想いが霞んでいく。
肉欲に耽る志保。
淫らに喘ぎながら、やがて自宅警備員の魔の手に堕ちていく。
淑やかな仕草は鳴りを潜め、ただ性欲を貪るメスと化す。
だが娘の結婚式を前に、秘めた胸の内が明かされる。
それは自身の過去であり、引守の真実でもあった・・・・・・。


作品詳細はこちら

ブランド:
  • 鈴木みら乃

関連商品 関連商品